« 強制冷却 | トップページ | デジカメでB&W »

2019年9月 1日 (日)

写真になにかが・・・

20190901


尾花沢市銀山温泉の奥に、山形と宮城を結ぶ古道があります。
この地にあった鉱山が全盛の時代には奥羽山脈を横切る主要街道でもありました。
ルートは現在の村山市から尾花沢市銀山を経て加美町に抜ける山道です。
今回は、銀山温泉から県境までの一部を歩いてきました。

古道といっても最近整備されましたので、特に当時の面影というものはありません。
最近建てられた標柱をもとに当時の様子を想像するしかありません。

今回辿った部分では特に珍しいものもありませんので、写真を撮りながら急ぎ足で往復しました。

帰宅後、撮影した写真を整理していると・・・。
何か写っています。
夏場に話題になるような 何か写っている・・・キャー 
というようなものではありませんが。

ピンぼけ(ピンと位置ではないので当然ですが)ではありますが数枚に きねずみ が写りこんでいました。
気づかなんだ・・・。

使えそうな写真はなかったものの なんかうれしい ( ´艸`)

 

 

※ 画像はトリミングしています

 

« 強制冷却 | トップページ | デジカメでB&W »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強制冷却 | トップページ | デジカメでB&W »