« 山の恵みをいただきに | トップページ | 本格的な雪です »

2018年12月 3日 (月)

ハンディーGPSの電池交換

20181203_2

昨年調子が悪いハンディーGPSを引退させましたが,暇つぶしに分解してみました。
まあ,CPUで処理していますので開けてもつまらないんですが・・・。

開けてみると見えない側にバックアップ電池が入っていました。もしかしたら電池切れで動きがおかしかったのかもしれません。
ということで電池交換してみました。

簡単に交換できれば良いのですが,スポット溶接で電極にコートが繋がっています。手持ちの電池ホルダーは厚さがあり入れられそうもありません。
入れられそうな電池ホルダーを見つけるまで時間がかかりました。

交換後・・・普通に動きました。
起動時の立ち上がりに数十分要していたものが1分くらいで立ち上がります。
ただし感度低下は直りませんでした。たぶん部品の劣化でしょう。

昨日の徘徊の時に持ち歩いてみました。
私の使い方,GPSで測位した座標を地図で確認では問題なく使えます。
しかし,この機種に替えて導入した新しい機種に比べると古さが際だちます。
測位表示が秒までしかありませんし軌跡記録が500ポイントしかありません。
おまけに電池の持ちがよくありません。
よく調べてみると日時表示が・・・
1999年ってなに? 時刻は正常ですが日付が合っていません。2000年問題?2000年以降のモデルなのでこれはないでしょう。たぶん元々の仕様なのかもしれません。よくわかりませんが。
まあ,新しい機種を導入するまではこれで十分だったのですが・・・。

使う機会があまりなさそうですが,車の中にでも放り込んでおきますか。


※記事一部訂正
この機種は2000年以前に発売されました。
日付はどうやら仕様のようです。他のメーカー製でも当時の機種は日付を意図的にあわせないようになっているものがあります。

« 山の恵みをいただきに | トップページ | 本格的な雪です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山の恵みをいただきに | トップページ | 本格的な雪です »