« 青空 | トップページ | 貰ったナイフ »

2017年11月 3日 (金)

高原大根と裏山の黄葉

2017110302

久しぶりにカラッと晴れた一日でした。
こんな日はどうにも仕事が手に付きません。
家人には大根を買ってくると言ってカメラ片手に出かけました。

向かった先は寒河江市の畑地区,標高700mほどの山間集落です。
ここで穫れる大根が うまい のです。
我が家でも自家用大根を栽培していますがひと味違います。

今年は下界(平地)の大根も豊作だとか。
傷ついたものがなかなかはけないと生産者の方がおっしゃっていました。
それではと,傷のある大根を予定より多く購入することにしました。
いくら多くあっても家の周りに配ればすぐに無くなりますから。
購入したもの以外にサービスしていただきました。

私も農産物を生産していますのでこの傷物の扱いには手を焼きます。
食べるには何の不都合もないのですが,市場が扱ってくれませんから・・・。
高原大根の収穫は雪が降るまで続くそうです。

さて,ノルマは果たしましたので自由行動開始です。

集落周辺ではもう晩秋の景色に変わりつつあります。

2017110303

広葉樹は既に冬支度万全です。
黄色くなった唐松は風が吹くたびに細かな葉をまき散らしています。
紅葉を愛でるには標高を下げるしかありません。

来たときとは別のルートで下山すると標高400m位でやっと紅葉(黄葉)に出会えました。
出会った紅葉はなんだか色が冴えません。
このところ雨が続いていましたので褐変混じりの紅葉が多いような気がします。
これから色濃くなる里の紅葉はどうなるんでしょうか。

20171103

« 青空 | トップページ | 貰ったナイフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青空 | トップページ | 貰ったナイフ »