« 久しぶり | トップページ | 秋ですね »

2015年9月14日 (月)

カメラ自慢      されちゃいました

今日も愚痴ぐちグチです。

以前所属していた写真愛好会から年末開催予定のグループ展への出品要請がきました。
たしか彼の地を離れるときに会員による送別会をしてもらったので退会していたつもりだったのですが、数年後退会届が出ていないから(たんなるこじつけですが)と幽霊会員であることを告げられて未だにおつきあいしています。

数年に一度のグループ展なので少し頑張ってみようかと・・・
これから撮影するものが駄目でも撮りためた中からだせますが,新鮮な方がよいでしょう。

ということで、台風通過後の雨が残る日にまだ紅葉前の月山山麓にロケハンに出かけました。


山中を散策してのかえりの車から見えた景色が綺麗だったのでフィルムにおさめてきました。
カメラを三脚にセットして光待ちの休憩をとっているとカメラバッグと三脚を持った方がやってきて私に声をかけてから三脚を設置しました。私も同じ三脚を持っているので何気なくみているとC社の最新フラッグシップ一眼デジタルカメラと白レンズをセットしました。私にはとうてい手がでない組み合わせです。

セットが終わったところで「プロですか?」と声をかけてみました。
答えは No
そうだと思いました。プロならずハイアマレベルでもそのカメラと三脚の組み合わせはないでしょう。一応、高価な機材をお使いの方には聞いてみるのが礼儀かと思っただけで・・・。

何カットか撮影して落ち着いたようなので「いいカメラをお使いですね」と声をかけてみました。
これが間違いでしたが後の祭りです。カメラ自慢が始まりました。

フルサイズの何万画素で・・       (そんなのは知っていますよ)
デジタル処理は○○で・・・       (どうでも良いです)
このレンズの収差がどうのこうの・・・  (意味わかって言っているのか?)
ホームページにあげる画像も綺麗で・・・ (おいおい!)

まあ聞き流しておきましょう。
・・・と思ったのもつかの間、私のカメラをみてこのカメラにこのレンズではもったいないと言い出す始末。

ほっといてくれ!

自分もこの機種を考えたがこっちの方が性能が良かったのでこっちにしたと・・・。

えっ? なにか勘違いしていませんか?それに使ってもいない機種の性能って?お店に騙されていませんか?

私のカメラは これ

20150914_2

フィルムですよ! 銀塩ですよ!

こちらが話す前に勘違いした機種と自分のカメラの違いを話し出し・・・。

人の自慢話ほど聞いててつまらないものはありません。話の途中で「私は未だに銀塩で撮っていますのでデジタルはわかりません」と話を遮ってしまいました。

話が途切れるとつまらなくなったのでしょう。ちょっと時間をおいて元来た方にお帰りになりました。
何しに来たのか?被写体に光が回るのはこれからなのに・・・。

話を聞かされたときはムカッときていましたが、思い返せばなにか滑稽で・・・。





雑記

写真を撮影している人を見ていて感じること、高価な機材を使っていると写真がうまいと感じるのは仕方がありません。しかし、カメラやレンズが立派でも三脚の貫禄がないと駄目ですね。エントリーモデルのカメラとレンズを使っていても三脚が立派だと(限度はありますが)いい写真を撮るんだろうななどと想像してしまいます。

かっこうよい写真家としてみてもらいたいという人は、高価な機材を準備してどこでもいいのでセットしてください。そしてカメラ自慢は絶対してはいけません。自分の腕前があればこの機種を使うのは当たり前という雰囲気を出しましょう。あとは、カメラをのぞいてフレーミングしてコーヒーブレーク、またカメラを覗いてコーヒーブレークを繰り返しましょう。
シャッターさえ切らなければシャッターチャンスを狙っているハイレベルな写真家に

         み・え・る・か・も・・・。

« 久しぶり | トップページ | 秋ですね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶり | トップページ | 秋ですね »