« ソチ五輪記念局 | トップページ | QSL CARD 発送 »

2014年3月25日 (火)

WindowsCE機の再セットアップ

20140325

移動運用のロギングにはTurboHAMLOGを使用している。長時間の運用用にノートPCを持って行くのは苦にはならない。しかし、出先でちょっと運用するためにノートPCを持ち歩くのは面倒くさい。
最近は、Androidタブレットにログソフトを入れて持ち歩いている。数局程度の交信記録ならこれで十分である。帰宅後TurboHAMLOGに打ち直してもたいして時間がかからない。

これからのシーズン、思いがけずEs交信になると、短時間でもかなりの局と交信が可能になる。タブレットのログでも使えるのだが、入力の操作性とTurboHAMLOGへのデータ吸い上げを考えるとちょっと辛い。そこで、最近はあまり出番がないWindowsCE機を準備しておくことにした。

WindowsCE機で使用できるPLOGは、TurboHAMLOGと似た画面で操作できる。また、PLOGから出力したデータファイルをTurboHAMLOGに吸い上げるのは簡単である。最近のPCを使い慣れた感覚では古さを感じるマシーンだが十分に使えるものだ。

久しぶりに電源を入れてみたがすっかりバッテリーが切れていた。AC/DCで充電して電源を入れると・・・ 初期化されていた。どうやらバックアップ電池も切れていたようである。
こうなるとデータや後で入れたソフトなどは全て消えてしまう。とりあえず移動運用で使いそうなデータとPLOGをインストールしておくことにする。

« ソチ五輪記念局 | トップページ | QSL CARD 発送 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソチ五輪記念局 | トップページ | QSL CARD 発送 »