2021年5月 1日 (土)

西村山郡移動運用

20210501

久しぶりにフルサイズアンテナを設営しての移動運用。
最上川の河川敷、以前から使っている場所なのですが、昨年は河川工事のため立ち入るができませんでした。

雪解けの水も落ち着いてきたころなので出かけてみたところ、工事が終わりきれいになったフィールドが広がっていました。

この前まで雪の中の窮屈な運用をしていたので、人の邪魔にならずに長いアンテナが使える運用場所のありがたみを感じます。

 

2021年4月25日 (日)

葉桜

20210425

山形100名山の一つ、標高190m程のこんもりした山。(対地上高は100m弱)
桜の名勝地(になる予定)です。
今年は地元の人がポツポツと訪れるだけ、いつの間にか葉桜になっていました。

あと一月もすれば、桜の木の下にニッコウキスゲが黄色い花を咲かせます。

 

2021年4月16日 (金)

初物

20210416

桜の花が咲き始めました。
ぼちぼちワラビが顔を出すころと思い裏山に出かけました。
まだ出始めで南向きの斜面にポツポツと芽を出している程度でした。
それでも翌日の食卓に乗せるには十分な収穫がありました。

 

2021年4月11日 (日)

鳥海山

20210411

出羽の国の日本海側にどんと鎮座する鳥海山、山形県の内陸部からも結構見えます。
尾花沢市の国道13号線あたりからは見事な鳥海山を見ることができます。

今日は桜撮影のロケハンの帰りに村山市からきれいな鳥海山が見えていました。
列車とともに撮影できないかと場所を変えながら撮影してみましたが・・・。

ロケハンの帰り・・・午後の光では光の方角的に欲張った撮影は難しいです。

 

2021年3月 3日 (水)

雪捨て場からプチ移動運用

20210303

雪が消えるまではなかなか良い移動運用地が確保できません。
アンテナが立てられないというよりは、車を停める場所がないというのが現実です。

このシーズン、車が入れる広い場所というのが雪捨て場です。
車を停めるには十分な広さがあるのですが・・・。
場所の目的外使用なので邪魔になるようであればすぐに撤収しなければなりません。
雪捨て場の隅っこでモビホ運用です。

 

 

2021年2月13日 (土)

刺々しく

20210213

昨晩はガッチリ冷えました。
ナンテンの葉に触れば怪我をしそうな霧氷が付いていました。
実際は、手に触れただけで溶けてしまう儚い氷です。

 

2021年1月 6日 (水)

応急処置

20210106

出先で少し時間があいたので7MHzの運用をしようとモビホを設置しました。
アースはゴム磁石とアルミテープで作ったアース板を使って車体に結合させます。

今日は・・・アース板を忘れました。

何かないかと車内を見てみると、ステンレス製のトレイがありました。
まあこれでもよいかということでトレイを車体に乗せて両端にワニ口クリップを付けたケーブル(無線機本体のアース用)で繋いでQRV。
特に問題なく使えました。

 

2021年1月 3日 (日)

古い現像薬のテスト

20210103

昨年発掘?した古い現像薬のテストをしました。
昨年紹介したダークレス以外に、ナニワのカラーネガ用の現像薬がありましたのでそちらのテストです。

取説どおりに調整してネガカラーフィルムを現像したところ・・・まともでした。
ダメもとではじめたテストですが現像液がちゃんと使えるようなので片っ端から現像してみました。

現像したフィルムは、何らかのトラブルやミスで現像に出していなかった古いものです。
長年冷蔵庫の片隅で眠っていました。
カラーネガフィルムの他にもリバーサルフィルムもありましたがまとめて処理しました。
これで限りなくゴミに近いお宝が処分できました。

 

上の画像は今回現像した中からの一枚、ポジフィルムをネガ現像したものをスキャンしたものです。

2021年1月 1日 (金)

謹賀新年

20210101

2020年11月29日 (日)

最上郡舟形町移動

20201129

まもなく雪のシーズン。
雪が積もる前にいくらかでも移動運用をしようと用事の合間にプチ移動運用です。

小雨のなか3段GPをセットして2mFMでの運用です。
雨によるノイズが高めで相手局の信号が弱いと苦労するようなコンディションです。
苦労する交信も無線の醍醐味・・・、
クリヤーな信号の局ばかりよりも無線やっているなぁ~という感じがします。
これからのシーズン、通称スノーノイズといわれるものに比べればかわいい程度のノイズですが・・・。

お声がけいただいた各局 ありがとうございます。

 

«アップバーターのメンテナンス